【通野未帆】非モテ男子を逆痴漢する巨乳ギャル妻に理性崩壊でハメられちゃう!

バス停でバスを待つ巨乳ギャル妻の通野未帆の隣には誰が見ても冴えない男子が立っていて、バスの中でもその男子は彼女の隣に立つ。
すると人妻はそんな男子の股間辺りを弄り始めると逆痴漢する痴女だった!
突然の出来事に戸惑う男子だがズボン越しとはいえ、股間を触られたことによって反応してしまい、勃起。
それを手で確認したのかギャル妻は行動をエスカレートしていき、自分のお尻を男子の股間に擦り付けてまるで尻コキをするようにイタズラする。
さすがに焦る男子に対してギャル妻はお構いなしに彼のズボンのチャックを下ろし、パンツ姿にさせる。
そして湯の一枚しか履いていない下半身を手でなぞるようにいじり、誘惑してくる。
すると人妻はパンツまで下ろすと男のチンポを露出させ、それをゆっくりとフェラを始める。

バスの中で他の乗客がいるにもかかわらずノーハンドフェラでしゃぶるギャル妻に男も困惑しながらも受け入れてしまう。
人妻は男子におっぱいを揉ませてあげながらベロチューまでさせてあげてさらに自分のペースへと持っていく。
すると通野未帆の方もおっぱいを露出させて乳首が丸見えとなると男子は夢中になってそれにしゃぶりつき始める。
人妻の方もやられてばかりではなくミニスカをたくし上げると男のチンポを尻コキや素股で気持ちよくする。
そして立った状態のまま生挿入させてあげてバスの中で童貞卒業させてあげる!
初めての生マンコの感触の気持ちよさに男子はまるで盛りのついた犬のように夢中になって腰を振り続ける。
男子の腰遣いはぎこちないながらも荒々しく、激しいものとなっていて立ちバックから突かれ続ける人妻は徐々に感じ始めてしまう。
最初は余裕があったギャル妻も男子の激しいセックスによって気持ちよくされ、バスの中で喘ぎ声を漏らしてしまう。
もはや周りの乗客のことを気にすることがなく、二人はまるで動物がするような交尾のように激しく絡み合う。
男子が突くたびに人妻のお尻は波を打ち、その激しさを物語っていた。
その激しさからさすがに周りの乗客に気付かれるが女たちは男子の激しいセックスに冴えない男子と思っていたのが一人の雄として見るようになっていた。
周りに見られながら射精をしたくなった男子はチンポをマンコから抜き取ると人妻のお尻に向かって射精!
精子と愛液でべとべとになったペニスを通野未帆は、お掃除フェラするとそれを見ていた周りの女性客まで一緒になってしゃぶり始めハーレム状態に!