MM号で敏感乳首をいじられながらマッサージを受ける巨乳妻はNTRセックスで堕ちる

街中を歩いていた美女二人に声を掛ける男と二人はどうやら人妻であり、男は言葉巧みに二人をマジックミラー号へと連れ込む。
人妻の名前はかおるといい歳は33で男はうまく誘導して何とか美人妻をその場でセックスへと持ち込む。
最初は軽い質問をしつつ話を聞いていくうちにマッサージを受けてもらうように誘導していく。
服を脱ぎ始める人妻はとうとう下着姿になるとスタイル抜群でスレンダーでありながらおっぱいはしっかりと大きく隠れ巨乳だった!
そしてとうとうブラまで外してしまう巨乳妻だがまだまだ綺麗なおっぱいの形をしていて乳首も人妻とは思えないくらい綺麗なものだった。
ソファの上に寝かせられた人妻にマッサージ師はおっぱいを中心にオイルを塗っていくと乳腺を確認するように揉んで確かめていく。
すると男の手つきは激しさといやらしさが増していき、必要以上に乳首付近にオイルを塗りたくっていく。
さらに乳首を集中的に責めていくと人妻は思わず声が出てしまうくらい敏感になっていて乳頭をビンビンい勃起させる。

男の手は下半身へと移るとパンツ越しにマンコを刺激し始めると人妻は再び喘ぎ声を漏らしてしまう。
その声は徐々に大きくなっていき、人妻が感じ始めているのは身体から伝わるだけでなく声からも伝わってくる。
そしてとうとうパンツまで脱がされた人妻は手マンでぐちょぐちょにされると男は当たり前のようにクンニであそこを舐め始める。
その行為はおかしいはずだが巨乳妻はもはや思考回路が停止しているのかその状況を受け入れて舐められていく。
すると男は生チンポを挿入しようとすると「あ!ちょっと!」と抵抗を見せる人妻の言葉を無視して生挿入でNTRセックス開始!
正常位でハメられてしまう人妻だがすっかり感じ始めていて、男は当たり前のようにピストンを繰り返しながら彼女の乳首も同時に攻めていく。
男が小刻みに腰を動かしていくとそのたびに人妻のおっぱいも乳揺れして男の腰遣いの激しさを物語っていた。
人妻がハメられている中、外では友達の人妻が待っているが彼女はそんなことはお構いなしに寝取られていく。
そして自分から男の上に跨ると騎乗位でハメられてしまうが気持ちよさから自分から腰を動かしてしまう人妻。
MM号の中は人妻の喘ぎ声と彼女の膣奥を突く音が部屋に響いていた。
最後はオイルまみれになったおっぱいに射精される人妻は敏感身体ながら服を着て、何事もなかったように友達と一緒にマジックミラー号を後にする。