【眞木あずさ】ノーブラ巨乳妻の無防備すぎる姿に欲情して寝取りに行く!

男は窓を開けてベランダの方を見ていると地面にパンツが落ちていて、ふと視線を上の方に上げるとそれはマンションの隣に住む美人妻の眞木あずさの物だった。
若妻は洗濯物を干しているようでその際に男の部屋に飛んできた模様。
人妻が洗濯物を干している様子を眺めているとミニスカからパンチラしていてさらにお尻にパンツが食い込んでいた!
男はその光景を眺めながら人妻のパンツのニオイを嗅いでその場でオナニーを始める。
すると人の気配を感じた人妻は、男の部屋のベランダの方に目を向けると男がいることに気づくが男は何とかその場をやり過ごす。

後日、再びベランダの方に移動した男の視線には大量のパンツが落ちていた。
返そうか迷う男だったが結局パンツを返すために人妻の家を訪ねると彼女は感謝し、そのまま男を部屋へと招き入れる。
人妻は男にお茶を出すと洗濯物を取り込むがまたもやパンチラしていて男の性欲を掻き立ててくる。
四つん這いになって洗濯物を畳む人妻の姿に男は我慢できなくなり、後ろから股間をこすり付ける。
若妻は抵抗するかと思いきやそのまま擦り付けさせながら男の股間付近を手でいじりだす。
すっかりチンポを固くさせた男は後ろから眞木あずさのノーブラおっぱいを揉むと、当たり前のようにディープキスをする。
そのままおっぱいを吸い付くと彼女を床に寝かせて、パンツをずらしてクンニ!
そしてベロチューを交わしながら自分の指を突っ込んで手マンで人妻マンコをぐちょぐちょにしていく。
さらに彼女の部屋から見つけた電マを手に取るとそれを人妻の身体に押し当てて好き放題にいじっていく。
すっかり火のついた人妻は全裸になると物欲しそうに男のペニスを手コキするとゆっくりと舌先でペロペロしながらフェラ!
しっかりと根元まで咥えつつ金玉まで舐めながらおしゃぶりをしてくれる眞木あずさ。
準備万端になると男は正常位でゆっくりとチンポを挿入してNTRセックスを開始!
男の腰遣いは激しさを増していき、バックからガンガンに荒々しく突いていく。
人妻も男のピストンによってどんどん感じていき、乳揺れしながらハメられていく。
男のセックスは収まることはなく、正常位や騎乗位、バックと体位を代えながら骨の髄まで人妻の身体を楽しんで寝取っていく。
思う存分眞木あずさの身体を堪能した男は、とうとう限界に達して人妻の口の中で果ててしまう。
口内射精された人妻だがしっかりとお掃除フェラで丁寧にチンポをしゃぶってくれた。