【藤本紫媛】馬並みの義兄のデカチンに堕とされるギャル妻!

家で洗い物をするギャル妻の藤本紫媛。
夫婦で暮らす家に旦那の兄がお土産を持って訪ねてくるが義兄は馬並みのチンポを持っていてズボンの上からでもそのデカさがわかりギャル妻は思わず股間に視線を向ける。
ソファに座って三人で談笑するが人妻は義兄のチンポが気になって仕方なくどこか上の空となっていた。
義兄は弟にお風呂を借りるとゆっくりと湯船につかるとそこにギャル妻が入ってくる。
彼女は義兄の身体を洗ってあげるが本当の目的はとにかく義兄のペニスが見たくてたまらない!
義兄は股間を隠しながら洗ってもらうがギャル妻は手をどかせるとその大きなデカチンが勃起していた。
するとギャル妻はまじまじとそれを眺めながらそのデカチンをゆっくりと丁寧に大きさを確認するように手コキ!
そして我慢できずに舌先でペロペロするとノーハンドフェラでしゃぶり始める。
バキュームフェラによってしゃぶり続けるギャル妻のフェラテクに我慢できずに義兄は口内射精を決める。

その晩、夫婦が眠るベッドの元を義兄が訪れると眠る藤本紫媛に夜這いを掛け始める。
眠るギャル妻の身体を舐めると褐色おっぱいを揉み、さらに横に旦那がいるのにディープキスを交わす。
人妻もそれを望んでいたのか抵抗することなくそれを受け入れると義兄は服を脱がせていく。
そして下着まで脱がせると褐色肌から見えるマンコを手マンやクンニで犯していく。
さらにギャル妻が大好きな巨根を彼女の顔に持っていくと藤本紫媛は嬉しそうにそのデカチンをフェラ!
そしてとうとう待ちに待ったデカチンを膣内に挿入されて正常位でNTRセックス!
旦那が隣で寝ているにも関わらず旦那では届くことのない膣奥までチンポを届かせながらその気持ちよさによがってしまう。
義兄は胸に射精するとばれないうちにその場を後にする。

二人の関係はそれだけでは終わらず旦那の目が届かない所で不貞行為を繰り返していた。
しかしある時、旦那は美味しいそうに義兄のデカチンをフェラする自分の妻の様子を見てしまう。
さらにギャル妻は自分から腰を下ろして騎乗位でセックスを始めてしまう。
それをただ黙ってみる旦那のいいことに義兄と妻はそのまま本当の夫婦のようにセックスを続ける。
今まで見たことのないようなギャル妻の乱れる様子を見てしまった旦那は怒りよりも興奮を覚えていた。
セックスが終わったはずなのに義兄のデカチンをお掃除フェラする自分の妻の様子を見ながら旦那はただただ股間を膨らませるのだった。