【篠田あゆみ】団地に住む巨乳妻の所に行けば誰でもヤラセてもらえる!

ある団地の403号室には巨乳で美人な人妻である篠田あゆみが住んでいる。
彼女は欲求不満なのかそこに行けば拒むことなく誰でもヤラセてくれることで有名。
巨乳人妻は性欲を抑えることができずにエロ本を読んで興奮してしまい、おっぱいやおまんこを自分でいじってオナニーをする。
自分で乳首をいじりおまんこを指でぐちょぐちょにしながらその自慰行為に気持ちよくなった人妻は大きな声を漏らしてしまう。
そんなうるさい音にクレームを言いに行った住人がドアが開いていたので侵入すると目の前には激しいオナニーをする人妻の姿が!
見られてしまって慌てて身体を隠す人妻に対し、男は近寄るとその身体を触り、大きくなったチンポをフェラさせる。
そしてそのままレイプしようとする男だが別の男が入ってきてその場を収める。

助けられた人妻だったがその男の命令によって白のレオタードを身に着ける羽目に。
そこに配達員が荷物を届けに来ると男の指示によって配達員のチンポをしゃぶることに。
玄関先にもかかわらずその場に座り込んだ人妻は、配達員のチンポを夢中になってしゃぶり始める。
さらにレオタードからおっぱいをポロリさせるとその生乳を使ってパイズリまでするサービスを披露!
人妻の気持ちいいパイズリや濃厚なフェラによって配達員は我慢できずに彼女の口の中に大量の精子を口内射精!
一回出して冷静になった配達員は慌ててその場を後にする。

男の指示は収まることなく今度は送ってきた下着を身に着けるように言われる。
さらに一緒に送られてきたディルドをおまんこに挿入するとその場でオナニーをさせられる。
するとそこににやけながら男が現れて人妻のおっぱいを揉んだり吸ったりして弄ぶ。
さらに無理やり足を拡げさせられると男は丸見えになったおまんこを音を立てながらクンニする。
そしてすっかり大きくなった自分のチンポをフェラさせる。
二人はシックスナインの体勢になるとお互いの性器をフェラとクンニでしゃぶる。
そしてとうとう正常位でチンポをおまんこに挿入されてNTRセックスをされてしまう篠田あゆみ。
乳揺れしながらもガンガンにハメられてしまう人妻は、声を漏らしながらも感じてしまう。
男は最初はコンドームを付けていたがそれを外すと「ダメ!」と言う彼女の言葉を無視して生ハメしてしまう。
そしてそのまま男はガンガンハメ続けると無許可で中出しまでしてしまう。
男に犯された人妻はこれで終わると思っていたが男の性欲は収まることなく…