【沖田杏梨】生徒に自宅を占拠された若妻女教師は輪姦で性奴隷になる!

女教師であり人妻でもある沖田杏梨は、生徒たちを自宅に招き入れるとそこで補習を開始する。
しかし日ごろから女教師をエロい目で見ていた生徒たちは彼女を監禁すると輪姦で犯してしまうのだった!
何の警戒もしない人妻は生徒三人を家へと入れるとそこで補習を開始する。
すると生徒たちは台所でジュースの用意をする助教氏に背後から近づくと口を抑えつけ、睡眠薬が含まれた布によって人妻は眠りについてしまう。
眠りから覚めた人妻だったが身体を拘束されており、身動きが取れずその様子を生徒たちは上から見下ろしていた。
生徒の一人が無理やり彼女の口を自分の舌でふさぐとそれを見た他の生徒は人妻の身体を服の上からまさぐり始め、イタズラする。
止めるように訴えかける人妻の言葉を無視して生徒たちは彼女の身体を好き放題にいじり、その様子をカメラで撮影する。
人妻は服を脱がされていくと下着からはみ出すおっぱいを揉まれ、口の中を強引に舌で犯されながらしっかりとケータイで撮られてしまう。
生徒たちの行動はエスカレートしていき、パンツまで脱がせるとおまんこをくぱぁとさせてしっかりと膣奥までカメラで撮影してしまう!
そしてその味を確認するように舌でしっかりと味わいながらクンニをしてしまう。

生徒たちの言いなり状態となっている人妻は、巨乳をいじられ、マンコを手マンされてぐちょぐちょにされていく。
沖田杏梨は、恥ずかしい姿をカメラで撮られてしまったためそれをネタに脅迫されると無理やり生徒の生チンポをイラマチオさせられる。
生徒たちは次々チンポをズボンから取り出すと人妻は交互に手コキやフェラを繰り返しながら性処理させられる。
そしてとうとうソファに手を付けさせられるとペニスをバギナに挿入されてレイプされてしまう。
立ちバックでガンガンに犯されてしまうと他の生徒にしっかりと口内もチンポによって犯されてしまい、強制3Pでやられてしまう。
生徒たちのチンポが次々の彼女の大切な部分を犯していき、さらには口の中までペニスによって開発されていく。
その様子までしっかりとケータイで撮影されていてそこには沖田杏梨の痴態がしっかりと収められていた。
生徒たちは何度も彼女の身体を犯しながら笑みを浮かべ、自分たちの都合のいい性奴隷へと女教師を変えていく。
生徒たちに突かれている人妻はその大きなおっぱいを揺らしながら何度もいかされてしまい、いつの間にか抵抗する気力も失いつつ犯されていき…