【中山理莉】溜まった家賃を身体で支払う!?巨乳妻は大家と背徳情事!

アパートに住んでいる人妻の中山理莉は、家賃を引き延ばしてもらうために自分の身体を大家に差し出す。
仕方なく身体を許していたはずの彼女だったがいつの間にか女としての喜びを思い出し始めてしまう。
他人とは思えないくらいに人妻は大家と濃厚で下を絡めながらのベロチューをするとそれはまるで舌と舌のセックスのようになっていた。
積極的に舌を絡めてくる人妻に対して男もそれに応えるように自分の舌を絡めてディープキスを繰り返す。
男は人妻と舌を絡めながらその身体を服の上からまさぐり、好きだけいじると二人は本番にも入っていないのに息を荒くしていた。
人妻が上着を脱ぐと見事な乳房が露わになり男は自然と彼女の巨乳に手を伸ばしてその大きなおっぱいを揉む。
そして再び舌を絡めながらベロチューを繰り返すとお互いの口内を犯すように舌を挿入しながら絡めあっていく。
男の興味は中山理莉の下半身へと移ると全裸となった彼女のおまんこに指を挿入しながら手マンによってその秘部の具合を確認。
そして膣奥までよく見えるようにおまんこをくぱぁとさせるとその膣内に溜まっているであろうマン汁をまるでハチミツを舐めるようにクンニしていく。
激しい男の舌遣いによって膣内をかき回される人妻は思わず声が漏れてしまい、部屋中に彼女の喘ぎ声が響く。

風呂場へと移動した二人の情事は収まることはなく、人妻マンコを手マンした男はふっくりと自分のペニスを彼女のバギナに挿入して立ちバックで生ハメ!
人妻は巨乳を乳揺れしながら激しく後ろから突かれたことによって大きな声を上げながらしっかりと感じていた。

布団へと移動した二人を止めるものはなく、中山理莉は当たり前のように夫以外の他人棒をしゃぶり始めてフェラによって男のチンポをより固くさせる。
じゅるじゅると下品な音を立てながらペニスをしゃぶり、時折男と濃厚な接吻をしながらしっかりとご奉仕する人妻。
人妻は自分から腰を下ろすと男のチンポを騎乗位によって受け入れて不倫セックスを繰り返す。
もはや交尾のことしか考えられない動物のように人妻は男のペニスを貪るように求めて、男もそんな彼女に応えるようにバックからハメていく。
背徳感を感じながらもしっかりと下半身で感じてしまった人妻に対して男は正常位でガンガンにハメていくと自分のザーメンを彼女の身体にぶっかける。
行為が終わった後でもキスによるセックスを繰り返して服を着た後でも人妻は別れの接吻をする。