【五十路】安野由美 パートのおばさんが不倫バレずにハメ続けます!

※ここを消して動画の埋め込みURL

五十路でもうすっかりアガったはずの奥さんが昼間から若い男とセックスです。
なかなか終わりませんね。前戯なしのセックスでしょうか。
奥さんは上になったり下になったり、若者のペニスは定番で大きい。この手のストーリーで奥さん相手の若者のチンポが小さいことはありえないのです。
しかし、この二人の関係は何なのでしょうか?
ある意味、別れを惜しんでの激しいセックスです。
それにしても奥さんは立派です。何がですって?セックスに対する姿勢が違いますね。
閉経期に入った50代ともなると婦人科系の病気が始まったり、孫のいる方もいらっしゃったりで、セックスなど遠い世界のお話になるのです。
さらにこの世代の夫は使いモノにならないことが実に多いんです。
したがってセックスレス夫婦があちこちに生まれるのです。
それに比べてこの奥さんのエネルギーが凄い。腰のキレも良いですね。
乳房を揉まれて、乳首をつままれながらも、腰の動きを止めません!
相手の若い男は汗だく、奥さんのオマンコはつゆだく。
そこに電話です。電話の相手は店長らしい。
『あんたと安野さんの不倫話は嘘なんだって?』
若者はどぎまぎしながら『ええ、そうです。嘘です。』
女店長『そうよねえ、あんなおばさんとアンタのようなチンポも立派な若者ができてるわけないわよね。
さっき言ったクビは取り消しよ、また元気で働いてよね』
若者は用意してた退職願を破り捨てる。全裸のままで。
口元には安どの笑みがこぼれる。
チンポの先からマン汁の名残なのか、がまん汁なのか、よくわからない液がこぼれる。
奥さんの口元にもこぼれる。
まだ関係を続けることができるのだ、と。
もう一回はハメることはできるはず、と欲望渦巻きながら、早速若者のチンポに飛びつく。
くりかえしますが、元気な50代。淫乱な50代です。
翌日、人気のファミレス。
お客さんがたくさん入っています。
アレ?昨日の若者だ!全裸ではない。白いワイシャツがよく似合い、キビキビとお客さんを相手に動き回手っていますよ。
多分ふたりのことを陰で噂していた若いウエイトレスのお姉ちゃんも一緒に働いています。
気が付くと昨日の奥さんもいます。制服姿で、パートのおばちゃん姿がよく似合いますね。
奥さんの口元はニタニタ、イエにこにことほほ笑んでいるではありませんか。
そりゃそうです。若者は首にならずに張り切って仕事をしていますからね。
当分奥さんはハメる相手に事欠かないわけです。
閉経期に入りましたから、ナマでガンガンハメる喜びに浸っているようです。