【JULIA】電車に乗ったら巨乳人妻が逆痴漢!中出し希望の痴女!

電車に乗る男の後ろにピッタリと張り付いてくる巨乳人妻のJULIA。
彼女はエロい表情をしながら男の背中にわざとおっぱいを押し付けていき、それを何度も何度も繰り返す。
そんな状況に戸惑う男だが巨乳人妻は胸元からおっぱいをチラ見させ、さらにスカートからは綺麗な太ももを見せて挑発!
さすがにおかしいと思って彼女と正面で向き合う男だが人妻はより行動を大胆にしていく。
男に抱きつくよう彼女はわざとおっぱいを押し付けながら相手を動けなくすると男の股間を手で弄り始める。
男はそんなJULIAの手をどけようとするが彼女はさらにその手をどけて股間周りを撫で回す。
すると彼女は電車内にも関わらずおっぱいをポロリさせて乳首を男に見せつける。
その光景に慌てる男に対して彼女は生乳を押し当ててさらに挑発的な行動を取る。
何度も彼女の乳頭を身体に押し付けられた男はズボンの上から股間を大きくさせてしまう。
すると彼女はズボンからチンポを取り出すと直接手でチンポをいじりながらおっぱいを当て続け、手コキを始める。
「ちんこ…どんどん固くなって…私のマンコに当たってる…」と男の耳元でささやく彼女は、自分のおまんこに男のチンポを当てる。
自分のマンコにチンコをこすり付けながら男に唇を奪ってディープキスをする痴女!

男は彼女に導かれるままにトイレにやってくると彼女は自分のデカパイの乳首に男のチンポを押し付けて楽しむ。
そしてすっかり大きくなったチンポを自分のおっぱいで挟むと男の反応を楽しみながらパイズリ!
自分の涎を胸の谷間に垂らすと滑りをよくしてより激しくパイズリをして男の射精間をあおる。
そしてパンツまで脱いでほぼ全裸になった人妻は、お尻を突き出すと立ちバックの状態から生ハメしてしまう!
男が一突きするたびに彼女の美尻が波を打ち、さらに豊満なおっぱいがぶるんぶるんと揺れている。
男が腰を動かすことなく自分から積極的に腰を振ってチンポの味を舌の口で確かめるJULIA。
最初はゆっくりとしたスローセックスを楽しむが徐々にその腰遣いは激しさを増していき、気持ちよくなっていく。
トイレの便器に座ってオナニーを始める彼女はさらにマンコをぐちょぐちょにする。
そしてそのままトイレの個室で騎乗位で再び性行為を始める。
自分から男のチンポを出し入れしながら「あ…あん…」と甘い声を出して感じ始めるJULIA。
周りに声を聴かれないように声を押し殺す人妻だが声を漏らしてしまいながら乳揺れしてハメ続ける。