【人妻ナンパ】実況中継!『リアル抜かずの三発』ティッシュペーパーのご用意を!

いきなり全裸でファック!前置きがありません。前戯なしの挿入です。男はやせてガリガリです。
女性は30代後半?乳房の垂れ具合からいうと40歳を越えているかもしれません。
人妻の密会、でしょうね。それも久しぶりに若い男の固い肉棒にありついた、どう猛な感じが漂っています。
衣服を身に着けて通りで出会ったなら、ほとんど男性の目をひくようなタイプではありませんね。顔は目立たない。
でも、いいオッパイではありませんか!狭い部屋に響く声、聞き取れるのはアヘアヘだけ、『イク、イっちゃう、すごい!』の三語が何とか聞き取れました。
あとは意味不明です。ソファに座る若い男の上に奥さんが座る、という難しい体位で後ろから突かれます。
若い男、やせているのになかなかの猛者!何故って、好きモノ奥さん相手に一歩もひかずに堂々とハメあっていますからね。
奥さんもすごい!難しい体位でありながら、腰や足を巧みに動かして、しっかりと肉棒を操っています。
態勢は同じなのに重心移動をするのです。右足を沈める、左足を上げる。チンポとマンコの結合は先ほどから同じです。
しかし、重心移動でチンポが膣壁を様々な状態でこすったり、突いたりしているはずです。見えませんけど。
で、マンコをピンたちのデカマラに上下左右から覆いかぶせるような動きで攻めたてます。
そしてやりとげます、体位を変えずに昇天!若い男は一度チンポを抜きます。
大量の精液がマンコから流れます。この間感じまくる奥さんの口からもれる声はほとんど聞き取れません。
ところが、昇天直後に『もう一回入れて!』とはっきり若者に命じました。ハッキリ聞き取れました。
そして、ソファから離れて床に四つん這いになり、精液が垂れ落ちている、その床に両手をついて、精液にまみれたマンコを突き出します。
若者は『えツ!今ですか?』と確認しつつ快諾、即入れます。オオ!チンポがしぼんでいません!
やせてガラガラだと表現したことを許してくれ!なんというチンポでしょう!固い状態を保ち、ドスケベな四十路の奥さんの欲望に応えます!
普通の若者ならできないセックス荒業、顔の良さは置いといて、これだけのオッパイやマンコの持ち主の女性と互角に戦えるのですからね。
この奥さん相手では90%の男はすぐに撃沈ですよ。
若者、バックから激しく突きますよ。一回戦目は奥さんが主導権を握っていました。今回は違います。若者が握っています。
奥さんの腰をしっかりとつかみ、たまには後ろから奥さんの柔らかいおっぱいを揉みしだきます。
奥さんの声は相変わらず聞き取れません。ほぼ日本語ではありません。一回戦目以上に感じています。
高速ピストンを続けて2回目の射精!四つん這いのままですから、精液が流れ落ちる様子は先ほどより鮮明です。
あれ?精子の量はさきほどと変わりません。奥さんは笑顔で若者を見つめソファに向かう!
そして何と言ったと思います?『ね、まだできるでしょ?』今度はソファ上での正常位。
二人は異常ですよ。すぐに三回戦目に入りました。『
もっと突いていいですか』ですって!『いいよ、もっと突いて!いっぱいいっぱいヤろうね』ですって!
これがエンドレスファックだ!『抜かずの三発』だ!
体位を変える瞬間だけはチンポを抜きましたが、あとは入れっぱなし、ピストンしっぱなし!
驚くのは三回目の射精量も変わらなかったことです。
奥さんの表情にやや疲れが見えた以外は三回戦を戦いきったふたりの顔になんら変化が見られなかったことをご報告させていただき、実況中継を終わります。