【松本メイ】巨乳人妻が草食系童貞男子相手に筆おろしで男にしてくれる企画!

巨乳人妻の松本メイは、ある場所に連れてこられるとそこにはひとつのソファがポツンと置いてあった。
そこで彼女にお願いして草食系男子であり童貞の相手をしてもらって筆おろしで男にしてもらうことに!
それに気づいたギャルママはズボンの上から股間を触るとゆっくりとパンツを下ろすと目の前にデカチンが現れて思わず「デカっ!」と言ってしまう。
その巨根にテンションが上がった若妻は口いっぱいにチンポを咥え込んでノーハンドフェラでしゃぶり始める。
とにかくデカい男のペニスにギャルママはフェラテクを駆使しながら手コキをし、性処理を行うと手コキしながらベロチューをしてくる。
さらに上着をずらしておっぱいをポロリすると乳首にチンポを当てて敏感な部分である亀頭を刺激する。
そして男のデカチンを自分の巨乳で挟むと谷間に涎を垂らしてパイズリで気持ちよくしてあげる!
口を大きく開けても男のデカチンは彼女の口がすっぽりと塞がるくらい大きく彼女は懸命に手コキをフェラを繰り返すと男は我慢できずに彼女の口の中で口内射精!
その出された精子を自分の手に出した松本メイは、男の顔に精子を掛けて遊ぶ。

別の日、脚立に乗りながら電球を取り替えようとするギャルママの元に男が現れると彼女は脚立を抑えているように指示。
男は彼女を見上げる形になるとそのエロい光景に我慢できずに若妻の太ももや脚を触り始める。
ソファへと移動した二人だが男は若妻に飛び掛からんばかりに近づく夢中になってお尻を舐め始める。
そして派手なパンツを脱がすと「ちょっと恥ずかしい」と言う彼女の言葉を無視しておまんこをくぱぁとするとクンニ!
男は若妻のマンコの味を確認するように舐めるとさらに丸見えになったおまんこに指を突っ込んで手マンする。
その場に仁王立ちになった男は自慢のデカチンを若妻にしゃぶらせるとさらに彼女に乗っかりながらパイズリをさせる。
そして松本メイのマンコの割れ目をチンポでなぞりながらゆっくりとデカチンを挿入して正常位でNTRセックスを開始!
旦那では届かない膣奥までチンポでノックされたギャルママは今までにない快楽を覚える。
男の攻撃はそれだけでは収まらずお尻を向けさせるとバックから生ハメによって突いていく。
さらに若妻を自分の上に乗せると騎乗位でハメ始め、下から突くたびにギャルママのおっぱいが乳揺れする。
最初は主導権を握っていたはずの松本メイだがいつの間にか男のデカチンによって気持ちよくされて…