【四十路】大石忍他 3人の痴女気味奥さん達の濡れ場検証、三人三様でした

人妻ハメ撮り三者三様

 

ご主人が夏バテ、EVかも?
これが今流行りのセックスレスなの?と、ご主人との夫婦関係に疑問や不満をいだく奥さんが増えました。
今日は3人の痴女気味奥さん達の性態をご紹介しましょう。
3人の奥さん達、性欲は絶好調、なのでマンコも疼きっぱなしです。
三人三様、ハメパターンも違います。
奥さんAは1本じゃダメ、2本欲しい!チンポコよ!
ということでの3Pです。
お相手は身なりは汚れて近寄りがたい二人。
しかしチンポが見事でした。夫とは比較になりません。
濡れ場は車の後部座席です。クッションもよくないワゴン車内で真昼のファックです。
こんな場所が好きな奥さんは前戯もそこそこにM字開脚です。そこへブスリと入れてもらいます。
運転席にはもう一人の男が手持ちぶたさに出番を待っています。
二人の濡れ場を目の前にチンポはガチガチ立っていたでしょう。
マンコの拭き取り作業も終わらない内に2本目挿入!
奥さんのアヘ声が車内に響きます。
外にモレていますよ、奥さん。これって町内会のウルサ方に密告されないでしょうか?
それが心配なほどの、スリルあふれるハメハメでした。

二人目の奥さんB。
台所の外から声が聞こえます。『まだハメれない?』『まだ、ダメ。今料理中よ』
会話が庶民的、セフレは白髪のおじさん。
おじさんが真昼の情事?できるっかなあ?
濡れ場を移動。ムシロが見えます、昭和の物置小屋です。
そこで見たのはミラクルチンポだ。
白髪のおじさんのチンポがでかかった!!でかいチンポが奥さんの煮えたぎるマンコを突き抜きます!
テレビでは中高年向けのサプリメントのCMが氾濫していますね。
情けない中高年の実態をよそに白髪のおじさんがハメる、
おじさんの太ももとふくらはぎの筋肉がスゴイです。
スクワット状態で腰を地面スレスレに落としてマンコを突きます。
チンポが奥さんの膣壁に届き、Gスポットを的確に狙っている。
といった科学的ハメハメにおけるエビデンスが証明されます。
まさに視聴者のど肝を抜くような性交場面です。
昭和の真昼の情事!名場面の一つとして、おススメします。

三人目のおばさん、イエ奥さんCは郵便屋とハメます。
郵便屋さんの訪問です。
保険の勧誘?イエ、ハメハメの勧誘でした!
制服を脱いでランニングシャツ一枚、これがエロい!
こんなになっちゃたゼ!と言いながら、奥さんを畳に押し倒してのいきなり挿入です!
奥さんは四十路の後半か五十路のはじめ、いきなり挿入を好む世代です。
前戯なしでイキナリ、チンポをぶちこむだけ、これは郵便屋も時間がないので助かります。
一所懸命に腰を振ってガンガン突いて、後はイクだけ、後はおぼろ~、!
昭和は遠くなりにけり!