【眞木あずさ】巨乳人妻は媚薬オイルマッサージを受けて生挿入でNTR!

ある日、巨乳人妻の眞木あずさはエステにマッサージを受けに来ていた。
しかしそこは悪質なエステ店であり、人妻は媚薬オイルを塗り込まれると男によって生挿入でレイプされてしまう!
エステ店で説明を受ける巨乳妻はアンケートを書くとマッサージ師と問診をしながらいろいろと話す。
早速マッサージを受けるために更衣室で着替える巨乳妻の様子はしっかりと盗撮されていて、全裸になっていた彼女の姿がカメラに映し出されていた。
着替え終えた巨乳妻は早速マッサージを受けるために台の上に寝そべるとオイルを身体に塗り込まれていく。
ビキニ姿で寝そべっている巨乳妻にマッサージ師はどさくさに紛れて媚薬を垂らしていき、それをオイルとともに塗り込んでいく。
上半身から下半身までまんべんなく塗り込まれていくと人妻の表情にも徐々に変化が生まれていき、すっかり気持ちよくなっていた。
マッサージ師の行動は徐々に大胆になっていくと彼女の水着をずらして露わになったおっぱいを念入りにマッサージと称して揉んでいく。
その柔らかさを確認するように揉むマッサージ師は乳頭付近までいじると人妻は、いつの間にか気持ちよさのあまり喘ぎ声を漏らしてしまう。

おっぱいを丸出しにしながら足を大きく広げる人妻に対してマッサージ師は水着越しとはいえ、激しくおまんこを指で刺激していじると眞木あずさの声はより大きなものへと変わっていく。
そしてとうとうと下の水着を脱がされてマンコが丸見えとなった人妻に対して男は直接手マンによって刺激するとすっかり彼女は女の顔になっていた。
すっかり奥まで見えてしまっている女性器に男はクンニするとさらに電マを取り出して身体を刺激すると人妻は喘ぎ声を漏らしまくる!
すっかり従順となった人妻は男のちんぽを当たり前のようにフェラし始めるともはやHなことしか考えられない状況となっていた。
そうなるともはや男のいいなりであり、人妻は当たり前のように男の生チンポを下半身で受け入れるとNTRセックスで感じてしまう。
全身オイルまみれの人妻はそのテカテカになったおっぱいを揺らしながら正常位での不倫セックスを楽しむ。
男が動くまでもなく眞木あずさは、自分から動き始めて騎乗位で何度も男の男性器を自分のおマンコに出し入れする。
男の方も人妻の乱れっぷりの確認しながらバックから激しくついて行き、最後は正常位でで突くとザーメンの彼女の身体にぶっかけ!
彼女の身体はオイルと男の精子でべとべとになっていた。