【小峰みこ】EDの夫について病院に相談に行った巨乳妻は医師の巨根でNTR!

美人妻の小峰みこは病院に訪れているが決して彼女が病気と言うわけではなく夫のEDについて医師に相談しに来ていた。
医師は夫とは比べ物にならないくらいの固く大きな巨根の持ち主で巨乳妻は目の前の男根に…
病院に相談に来ていた巨乳妻は目の前に差し出された医師の男のシンボルに驚きながらも手でぎゅっと握ってその大きさや固さを確認する。
すると医師は自分のチンポを握る人妻の手を上から自分の手で覆いかぶせるとそのまま手コキをさせ始める。
医師の反応を上目遣いで見ながら人妻は熱く固くなっているそのペニスに久しぶりの感触を確かめるようにシゴき続ける。
医師は人妻を診察台の上に乗せるとおもむろにパンツを脱がせ、丸見えとなったおまんこを指でいじって手マンする。
足を大きく広げる人妻に対して医師は何度も指を出し入れしながら膣奥までほじくるようにいじる。
そして激しい手マンによって小峰みこの女性器をぐちょぐちょに濡らす。

人妻の方もやられがばかりではなく当たり前のように他人棒を口に咥え込むとそのままゆっくりとフェラをする。
夫とは比べられないくらい大きなチンポを咥える人妻は、口の中がいっぱいになるくらいに塞がれてしっかりとその熱さを口内で感じる。
口で処理するだけでは満足できなくなったのか巨乳妻はゆっくりと医師の上に跨ると騎乗位で他人棒を受け入れながら夫に内緒で不倫セックス!
口に咥えていたときもわかっていたが改めてその大きさや固さを下半身でしっかりと感じ夫のふにゃちんとは全く違うペニスの感触を味わう。
自然と腰を上下に動かしてその感触を確かめる人妻に対して医師は下から突き上げるようにピストンを繰り返していく。
医師の目からはしっかりと人妻と下半身で繋がっていることがよくわかり、他人棒に気持ちよくなっている巨乳妻の反応を楽しんでいた。
激しく下から突き上げる医師のセックスによって人妻はアナルを丸見えにしながらしっかりと寝取られてイク。
足を大きく広げる人妻に対して医師は子作りするように激しく子宮をノックしていき、正常によってしっかりとチンポを奥までハメる。
そしてそのまま抜くことなくびゅるびゅると当たり前のように自分の子種を巨乳妻の膣に中出しして種付けを済ませる!
医師に相談に来るのは彼女だけでなくまた一人医師の元に人妻が相談にやってきていた。
すると医師はまた当たり前のように自分の下半身を露出させるとまたチンポを人妻に握らせると…