【美堂かなえ】四十路人妻はバスで痴漢に遭い熟した身体を弄ばれる!

ジーンズを履いたパンツスタイルの四十路人妻である美堂かなえは、バスに乗るためにバス停で待っていた。
スタイル抜群な人妻はバスの中で痴漢に遭うことをこの時はまだ知らないでいた。
バスが到着し、乗り込んだ人妻だがある一人の乗客が彼女のお尻に釘付けになるとゆっくりと近づいてきてその美尻に軽く触れる。
すると人妻はお尻に何かが触れるのを感じ、身体をうねらせると男は何度も触り始める。
男の行動は大胆になっていき、完全に人妻のお尻を撫でまわすと彼女も男の手をどけようとするがそれでもかまわず強引に痴漢する。
男の手は人妻のお尻を撫でまわし、さらにはがっつりと力強く揉みながらその形を手で確認する。
するとその痴漢行為で勃起した男はズボン越しにその膨らんだイチモツを人妻のお尻に擦り付け始める。
さらにそのまま人妻のジーンズのベルトを外し、ズリ下ろすとパンツ一枚しかないお尻を撫でる。
嫌がる人妻を無視して生尻の感触を楽しむ男は、自分のズボンからチンポを取り出すとそれを直接美堂かなえの美尻に擦り付ける。
抵抗する人妻だが逆らうことができずそのまま尻コキをさせられて男の熱いイチモツをお尻から感じる。

完全にズボンをズリ下ろさせた人妻は、おまんこが丸見えとなり陰毛の奥にある膣の中に指を挿入されて手マンされてしまう。
充分に濡れたことを指で確認した男はそのまま立ちバックで生チンポを人妻マンコに挿入するとバスの中でレイプ!
必死に声を出さないようにする人妻に対して男はがむしゃらに腰を振り続けて膣奥を突いていくとパンパンとした音が車内に響いてしまう。
人妻の身体を十分に楽しんだ男はバスを下車しようとするが人妻は男の手を引っ張ると降りることを許さず、そのまま二回戦へと突入!
今度は美堂かなえの方が積極的になると初めて会ったはずの男のベロチューをする。
さらにその場にしゃがみ込むと男のズボンを下ろし、むき出しになったペニスを夢中になってフェラする。
そしてまたジーンズを下ろした人妻は再び男の性行為を始めるとその姿はもはやただの痴女となっていた!
旦那以外の男とハメてしまう人妻は、ご無沙汰だったのか男に痴漢やレイプされてことによってかえって女としての喜びを思い出していた。
積極的な人妻に対して我慢できなくなった男は美堂かなえの身体にぶっかけるとさすがに金玉が空っぽになる。
性行為が終わると人妻は手早くズボンを履き、男に囁くとバスを降りていった。